Y2 PROJECT

2016.03.01

第3回 Yamaha Sound & Music Startup Summit を開催いたします


Yamaha Sound & Music Innovation Platform (YSMIP)は、社外の皆様とヤマハがそれぞれのリソースを掛け合わせて、新しい顧客価値を提供するビジネスモデルや製品・サービスを共に創ることを目指して設立されました。YSMIPはこれまでに2回イベントを開催してきましたが、下記の要領にて、第3回 Yamaha Sound & Music Startup Summit を開催いたします。

本イベントでは、ヤマハで生まれた音・音楽に関わる新しいテクノロジーをご紹介いたします。これらの技術を私たちと同じくらい面白いと感じ、共に楽しみながらビジネス化にチャレンジしていただけるパートナーを探しています。

今回ご紹介する技術は以下の5つです。当日はデモ等を交えて発表しますが、これまでに行われた他のデモ動画も上がっていますので、ぜひチェックしてみてください。

ゲームエンジンにアドオン可能な歌声合成技術「Unity with VOCALOID」
Unity with VOCALOID は、VOCALOID がもたらす表情豊かな歌声合成と、ゲームエンジン「Unity」が志向するゲーム/コンテンツ開発の世界観とが出会うプロジェクトです。歌声のリアルタイム合成を実現する特別な VOCALOID エンジンが、これまでの音楽制作の枠を超えた、歌によるインタラクティブな体験価値を提供します。


現実世界と同じように360度から音が聞こえるヘッドフォン音響技術「3D Headphone Technology」
3D Headphone Technology は、音の空間的な立体感をヘッドフォンで再現する信号処理技術です。音が聞こえてくる方向を、上下左右前後あらゆる方向に自在に配置・移動できます。特殊なハードは使わずに、ごく普通のヘッドフォンで、これまでにない臨場感ある立体音響を体験できます。


あなたのペース・緩急に合わせる音/音声同期技術「スコアアライメント」
自分の歌唱や演奏の緩急に合わせて伴奏音を流したり、絵本の朗読に合わせてアニメーションを流せれば朗読や演奏はより楽しくなります。スコアアライメント(Score Alignment)は、楽譜や文章といった「台本」を演奏・朗読した音声を聴きテンポの緩急を検出することで、演奏に合わせたアニメーションや音声波形を同期再生できる技術です。


音を使ってみんなの動画をサクっと同期する技術「ChimeCa」
ChimeCa(キメカ)は、ユーザーが撮影した複数の動画を「音」を手がかりにして同期する技術です。ユーザーは自分達のスマホで撮影した動画をChimeCaシステムにアップロードするだけで簡単にマルチアングルの動画を作ることができます。


体のどこにでも装着できる衣類型ウェアラブル変位センサー「Stretchable Strain Sensor」
Stretchable Strain Sensorは服やカラダに貼れて、自由に伸びる変位センサです。「まとう」だけで動作を検知することができます。センサは極薄で肌のような柔らかさ。着けていることを感じさせません。スポーツやウェルネス領域を中心に、活用アイディアを求めています。

私たちヤマハは「感動を・ともに・創る」をコーポレートスローガンとしています。ヤマハと皆様の感性 × イノベーションで、未来の感動を世界の人々へ届けませんか。ヤマハと一緒に創ることに関心のある皆様のご参加を是非お待ちしております。

開催概要
名称   :Yamaha Sound & Music Startup Summit, the 3rd
日時   :2016年3月17日(木曜日) 16:30 開場 17:00 開始 21:00 頃終了予定
会場   :ヤマハ銀座スタジオ
      東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル地下2階 アクセス
内容   :17:00 - 20:00 技術紹介プレゼンテーションおよびデモ体験
      20:00 - 21:00 懇親会
参加申込 :本イベントは招待制のイベントとなっております。
      ご案内メールに記載されている申し込みサイトからお申し込みください。
主催   :ヤマハ株式会社

2016.01.01

2016年もY2 PROJECTをよろしくお願いいたします。

2016年もY2 PROJECTをよろしくお願いいたします。

2016