Y2 PROJECT

  • HOME
  • PROJECT
  • virtana™
  • 『やろうぜ管カラ!』 Lite版から進化して再登場!

2017.02.20

『やろうぜ管カラ!』 Lite版から進化して再登場!

「やろうぜ管カラ!」は楽器演奏評価技術 virtana™ を活用した、管弦楽器の演奏を支援するiOS用アプリケーションです。 今回は Lite版の機能をさらに進化させ、iPadに加えてiPhoneにも対応いたしました。

このアプリを使えば、伴奏に合わせて演奏するだけでリアルタイムに演奏が分析・評価され、点数として表示されます。また演奏結果に応じてアドバイスも表示されるため、ゲーム感覚で楽しみながら楽器練習をすることができます。さらにプレイバック機能を使えば、自分の演奏を振り返って確認することもできます。楽器と音が出せる環境さえあれば、いつでもどこでも使えます。

3月 15日からは、「ヤマハミュージックデータショップ」で楽曲データを購入し、楽曲コンテンツを追加できるようになります。プリセット曲に加えてお好みの楽曲で演奏や採点を楽しむことができますので、皆さん、思う存分楽しんでくださいね。

App Storeから無料でダウンロードできます。ぜひお試しください!

iPhone/iPad用アプリケーション『やろうぜ管カラ!』
download_appsotre.png

対応楽器: フルート、B♭クラリネット、アルトサクソフォン、テナーサクソフォン、B♭トランペット、トロンボーン、バイオリン、ソプラノリコーダー、アルトリコーダー

本日をもって「やろうぜ管カラLite!」は公開を終了とさせていただきますが、これまで「やろうぜ管カラLite!」を使ってくださった皆様は、従来通り「やろうぜ管カラLite!」を継続して使用することができます。

技術に関する詳しい情報はこちらからご覧いただけます。
ニュースリリースはこちらです。